2021.11.23

浜松ヘルステックシンポジウム2021に登壇

SHD社 代表取締役 亀ヶ谷正信が浜松ヘルステックシンポジウム2021に登壇。

Social Healthcare Design株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:亀ヶ谷正信)は、代表取締役 亀ヶ谷正信が浜松ヘルステックシンポジウム2021に登壇したことをお知らせします。

同シンポジウムの主催は浜松市・浜松ウエルネス推進協議会で、2021年11月22日にオンラインにて実施しました。
同市は、市民に対する「予防・健康事業」と地域企業等に対する「ウエルネス・ヘルスケアビジネス支援事業」を核とした「浜松ウエルネスプロジェクト」を推進しています。同シンポジウムは「ウエルネス・ヘルスケアビジネス支援事業」の一環として開催され、同市のヘルステック支援の取り組みを紹介しました。同時に医師や大学、保険事業者、スタートアップなど多様な立場の登壇者による講演やパネルディスカッションを通じ、ヘルステックの可能性、ヘルステックへの期待、ヘルステックとの共創の形を明らかにすることで、同市が目指す予防・健幸都市(Wellness City)の実現に向けた新たなサービスを創出する糸口を見出しました。