2022.05.17

犬飼 江梨子

■経歴
2005年 株式会社ドゥ・ハウスに入社
食品、飲料、化粧品、医薬品、日用雑貨品のメーカーを主なクライアントに持ち、クライアントの課題解決に向けて、定量調査から定性調査まで幅広い調査に携わる。実績の多い手法は、グループインタビュー・デプスインタビュー・日記調査などの定性調査であり、モデレーターとしても数年間修業を積む。因子・クラスター分析など多変量解析にも多く携わる。

2013年 株式会社イー・クオーレ設立
自分の会社を経営することが、幼い頃からの夢であった。目標達成のため30歳で会社を設立。グループインタビュー・デプスインタビュー・日記調査などの定性調査をメイン事業に据える。 調査専用のSNS上で意見を聴取するMROC(Marketing Research Online Community)や、オンライン上でクイックにたくさんの定性データを集めるサービスを運営。 膨大な質的データを分かりやすくビジュアル化することが得意。ユーザーのセグメンテーションが得意で、ペルソナやカスタマージャーニーの分析、因子・クラスター分析でのタイプ分類には定評がある。

2014年 心理学的アプローチの開始
米国NLP協会認定マスタープラクティショナー/LABプロファイルマスタープラクティショナー取得。ラポール形成の技術、相手の潜在意識にアクセスするインタビュー手法を開発。 LABプロファイル、MBTI等、ユーザーを体系的に分類できる心理プロファイリングメソッドを研究。

2017年 リサーチ・プロモーションに活かせる心理プロファイリング手法の開発
「今まで培ってきたインタビュースキルを使って人の役に立ちたい」そんな想いからLABプロファイル、MBTIをアレンジし、マーケティングに応用しやすいよう独自にアレンジしたタイプ論を確立。 メーカー、流通、マーケティング支援会社などにお声がけ頂き、企業内セミナーを実施中。